CardWirth Knowledge Network Archive

1064記事から

イベント

カテゴリ:シナリオ作成
重要度:0%
        
  • 「あるアイテムの効果により召喚カード(5回使用可能)が配られるようにして、その配った召喚カードを持っている状態でまたさっきのアイテムを使うと効果は発動しない」
    というイベント(他のシナリオでも発動する)を作りたいんですけど、どうやればいいんですか?

  • 質問の項目名は分かりやすく書いてください。

    シナリオ内限定であれば召喚獣所持分岐が使えますが、「他のシナリオでも発動する」となると難しいですね。
    あまりスマートな方法ではありませんが、目的の召喚獣を一体召喚+効果が設定されていない召喚獣を二体召喚する、という方法もあります。最初に召喚された召喚獣を使いきるまで、次の召喚獣を召喚できなくなりますが、他の召喚魔法も使えなくなってしまうので、あまりお勧めできません。
  • クーポンを使って使用回数をカウントすれば再現できるかも知れません。
    召喚獣カードの使用時イベントで、使用時イベントが呼び出された回数を元に、残り回数を算出してクーポンに記録しておくわけです。
    この方法では、「召喚獣消去」の効果やシナリオ終了などのアクシデントにより、実際の残り回数とクーポンに記録してある残り回数が噛み合わなくなる可能性が生じます。なので、召喚獣カードを配布する際の使用時イベントで残り回数に応じたクーポン分岐を行い、クーポンに記録されている残り回数が5回に達していない場合は、「残っているはずの使用回数」分の召喚獣カードを付与すれば、うまくいくかも知れません。使用回数の異なる同じ効果のカードを5種類用意しておく訳です。

    処理が複雑になりそうなので、CWUNで相談したほうが良いかも。