CardWirth Knowledge Network Archive

1064記事から

カードや効果によるボーナス修正の目安は?

カテゴリ:シナリオ作成
重要度:100%
        
  • スキルで、行動・回避・防御・抵抗にボーナスを付ける場合はリューンに売られている祝福・聖霊の館・魔法の鎧・魔法防御が基準となります。
  • 単純にスキルでの補助としてつける場合は上記のものが基準で良いでしょう。
    複数の上昇の場合、まとめて上昇させる分、一つ一つは弱めに。

    スキル使用時などのボーナスの場合、
    他の威力設定が絡むので一概に決めるのは難しいと思います。
    ただ、+10は「闇に隠れる」のような防御専用スキル、
    と考えておくといいと思います。
    また、+3以上の多用もあまり好ましくはないかと。
    或いは、下手に付けるのはやめておくのもいいかも知れません。

    召喚獣などの場合は、永続は当然避けるように。
    やはり、リューンの風精召喚&シルフィードを基準に。
    所持でのボーナス効果でなく、
    発動での場合、全体にかけるのはオススメし難いと思います。
    味方個人対象にしておくといいかとおもいます。

    アイテムはあまり奨めませんが、
    店の売り物にするのは不適当に思えます(無限に購入して効果を引き上げるのも可能)。
    非売品や単数入手にとどめ、
    ほとんど意味の無い程度の効果にしておくと
    いいのかもしれません。

    使用でのボーナスの場合、
    使用回数は少なめ(1回がいいかも)
    リューンのスキルよりも強くしないのが
    ちょうどいいのではないでしょうか?(かいと)